水で健康になる

放射性物質・農薬除去

福島第一原発から高濃度汚染水が海に流れ出しました。風に乗って再び山に放射性物質が
降り注ぎそうです。万が一セシウムが水道水に混入したとしても、活性炭で除去できます。

■現状

● 放射性物質の放出量は大幅に減少した状況で推移
● 福島近隣地域以外では空間線量は平常時の範囲に
● 放射性セシウムは地表面に残留
● 大気中の放射性物質は事故後の雨で既に減少

● 強い降雨時には、放射性セシウムを吸着した土壌等が 河川に流出し、水道原水に流入する場合
がある

● 放射性セシウムが水道原水に流入しても濁度管理、通常の浄水過程により濁質成分と共に除去
される

● 放射性セシウムは地下に容易に浸透せず地表面に残留

ダムからの取水池で活性炭を追加するため、この時点で放射性ヨウ素の6~7割が除去できる。
さらに浄水場でアルミニウムを凝集剤として用いて沈澱させ、きれいな部分のみを次の浄水処理に使うため、配水時にはかなり浄化される。

※海外からの輸入野菜なども殺虫剤や化学薬品が多く使われているので水洗いで流すと良い

還元力と界面活性力(油を溶かす力)が高い
アルカリイオン水で洗えば効果的!

仮にセシウムが体の中に入ってしまった場合は、たくさん尿を出して、体内から排泄してください。